ヒロイン

バイバスト

フィリピン発のアクション映画を見たので紹介します。

麻薬撲滅部隊の女性捜査官がスラム街に乗り込み組織と戦いを繰り広げるヒロインアクションものです。

感想、解説(※ネタバレ含みます)

アクションシーンだけで見るならばそこそこはおもしろいけど本編ぜ~んぶ見終わって思うことは「う~ん、どうでしょう」です(笑)

あえて点数をつけさせてもらうと76点

本編時間もけっこう長いんでけっこうダレてしまいます。

この映画の見どころで、特殊部隊に犯罪組織にスラム街の住人が入り乱れてのバトルロイヤルがあるんですがガチャガチャ感がハンパないw

バトルロイヤル
はげちゃん

このバイバストにわりと近しい映画でイコ・ウワイスの「ザ・レイド」やカンボジア映画の「ジェイル・ブレイク」が浮かんできてしまうんですが、この2作品のほうが「バイバスト」よりおもしろいなという印象です。

でも「バイバスト」が「ザ・レイド」や「ジェイル・ブレイク」と違うところがあって、主人公が女性なのでヒロインアクション映画になります(笑)
主人公の女性麻薬撲滅部隊の隊員ニーナを演じたのはアン・カーティスという女優さんでテレビ番組のMCやモデル、歌手活動をしていてフィリピンでは有名な芸能人みたいです。

そしてアン・カーティスはこのバイバストに出演するにあたりフィリピン武術の訓練をつんで撮影にのぞんでいて、その本気度が本編中の格闘シーンにあらわれているので前述しましたがアクションシーンはけっこう見ごたえあると思います!

荒削りな映画だとは思いますが、アクションシーンがてんこ盛りなヒロイン映画もなかなかないと思いますので機会があれば一度見てみてもいいかと思います!

ヒロイン
バイバストを動画で見る

バイバストは動画配信サービスTSUTAYA TVで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

TSUTAYA TVは作品の本数がそれなりに多く満足できるラインナップになっている。


TSUTAYA TVに登録する >>

TSUTAYA TVの登録方法など解説しています >>

制作年2017年
制作国フィリピン
本編時間127分
監督エリック・マッティ
出演アン・カーティス、ブランドン・ヴェラ、ヴィクター・ネリ

あらすじ、ストーリー

フィリピンのマニラ、麻薬をめぐりフィリピン警察VSマフィアやギャングとの戦いが激化するなか、麻薬組織のボスであるビギー・チャンの居場所情報をキャッチしたフィリピン警察の特殊部隊は麻薬の売人を操り麻薬取引というていでビギー・チャンを誘い出そうとするがビギー・チャンに取引場所を変えられ場所をフィリピンのスラム街に指定されてしまう。そのスラム街で特殊部隊はビギー・チャン逮捕を狙うが警察内部に裏切り者がいたおかげで警察の計画がバレていた。スラム街で麻薬組織、さらにスラム街の暴徒化した住人たちが襲いかかってきて特殊部隊員たちは絶対絶命のピンチに、、、

この地獄と化したスラム街から脱出するため特殊部隊員たちははげしい戦闘を続けるが一人また一人と仲間が倒れていくなか生き残れるものはいるのだろうか。

「バイバスト」予告
バイバストを動画で見る

バイバストは動画配信サービスTSUTAYA TVで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

TSUTAYA TVは作品の本数がそれなりに多く満足できるラインナップになっている。


TSUTAYA TVに登録する >>

TSUTAYA TVの登録方法など解説しています >>

サメ

ロスト・バケーション

今回はサメ映画の紹介記事です

なかなか面白い映画でしたよ、ヒロインがかなり頑張るサメ映画となっています!

どんな映画だったのか書いていきましょう

感想、解説(※ネタバレ含みます)

はっきりいってなかなかおもしろいサメ映画でした(笑)

あえて点数をつけさせてもらうと80点

サメ映画もちょこちょこ見ますが、久々におもしろいなと思える作品でした!

脚本がよかったのか?撮影の仕方がよかったのか?まぁ全部よかったのでしょー(笑)

サメジャンプ

僕が思うおすすめシーンや映画の重要どこなどネタバレ解説していきたいと思います!

人喰いザメがいる海で岩場の上にいるヒロインのナンシーは助かったのか?

助かります

無事ビーチに着きます(無事といっても気絶した状態で)
ナンシーはかなり頑張りました、すげーーwomanだなと!

ナンシー

サメに襲われ負傷した足を医大生である知識と身に付けているアクセサリーで縫い合わせるし、サメの規則性を読み海に浮いているビデオカメラを取りにいったり、サメが苦手な電気クラゲを利用したりととにかくハングリーで全然あきらめてなかった!

結局人喰いザメはどうなったのか?

ナンシーが倒してサメは息絶えます。

ナンシーの知恵と起点の良さによりサメを成敗することに成功します。
サメをどういうふうに倒したかの詳細は省きますが、サメの最後は猛スピードからグッサリグッシャリという感じです(笑)

おすすめシーン、癒しのシーン

緊張感だらけの本編でのおすすのシーンを紹介しますと、サメの恐怖のなか唯一の足場である岩場でのできごとで、その岩場にはナンシーと羽をケガしたカモメもいてカモメはケガをしているので飛ぶこともなく長い時間カモメと一緒にいたナンシーは友達ともいえるような感情が芽生えてさらに脱臼しているカモメの羽を治してあげます。

ナンシーが岩場を離れ行動に移すときにはカモメを砕け散ったサーフボードの上に乗せ海に流します。

そしてラストシーンでビーチに打ち上げられたナンシーと無事ビーチに着いたカモメが映し出され感動ーー(笑)

カモメ

なんにせよ映画としておもしろかった!ヒロインのアクションシーンもなかなかですし、そしてサメ映画としてもひさしぶりにおもしろいものを見ました!
興味がわいた方はぜひ見てみてください、おすすめです

ロスト・バケーションを動画で見る

ロスト・バケーションは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>

制作年2016年
制作国アメリカ
本編時間86分
監督ジャウマ・コレット=セラ
出演ブレイク・ライヴリー、オスカル・ハエナダ、セドナ・レッグ

あらすじ、ストーリー

医学生のナンシー(ブレイク・ライヴリー)は休暇を利用し秘密のビーチにサーフィンをしに訪れる。
その秘密のビーチは亡き母が教えてくれた場所だった。

亡くなるまで必死に闘った母だったが、治せない病もあるとナンシーは医学の道に進むか迷っているようだった。

現地の案内人に案内してもらい秘密のビーチに着くと現地のサーファーと早速サーフィンをするのだった。

気持ちよさそうに波に乗るナンシー!一度ビーチに戻り父親と妹に連絡をとった後、再びサーフィンをします。
最後に波に乗ろうとしたそのとき!何かにアタックされるナンシー、そしてその何かに襲われて足を負傷してしまう。

ナンシーけが

必死に岩場まで泳ぎ着いたナンシーはあたりを見回すと巨大ザメが回遊していた。

サメ旋回

誰も助けはこない!岩場からビーチまではおよそ200メートル、海には人喰いザメが泳いでいる。。
ナンシーに絶望的な恐怖が襲い掛かる。

かろうじて足場がある岩場が沈む満潮になる時間までにナンシーはビーチまでたどり着くことができるのだろうか、、、

「ロスト・バケーション」予告
ロスト・バケーションを動画で見る

ロスト・バケーションは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>

ヒロイン,ワニ

クロール/凶暴領域

アクションまじりのモンスターパニック映画でも紹介したいと思います(笑)

モンスターといってもアニマルですね!ちなみにワニ映画です!

あたりはずれの多いモンスターパニック系ですが、
このワニ映画はどうだったのでしょう??

感想、解説(※ネタバレ含みます)

現実にありえるかもしれないリアルなワニ恐怖映画でした!

あえて点数をつけさせてもらうと78点

率直な感想はおもしろかったですよ!
モンスターパニックならではのあまり心臓によくないビックリシーンにドキドキハラハラしたりなんかして(笑)

よかったポイント

ヘイリー(ヒロイン)とデイヴ(ヘイリーの父親)がワニがうろつく地獄のような状況であきらめずワニから逃げようと必死で危機迫るかんじがほんとにうまく撮影されていたと思っています。

ワニ接近

本編時間87分と尺も短くサクっと見れるし(こういう系の映画はこれぐらいの尺がちょうどいいと思う)、何よりもスリリングでハラハラドキドキ=おもしろい映画でした!
映画「ドント・ブリーズ」を手がけたサムライミがこの「クロール/凶暴領域」でも制作を手がけたからスリルやホラー部分の見せ方がたいぶうまいしリアルに感じましたね!

隣にワニ

数あるモンスターパニック映画のなかでもおすすめできるワニアクション映画です!

クロール/凶暴領域を動画で見る

クロール/凶暴領域は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


こちらからU-NEXTに直接登録できます >>

U-NEXTについて詳しく説明しています >>

制作年2019年
制作国アメリカ
本編時間87分
監督アレクサンドル・アジャ
出演カヤ・ステゴラリオ、バリー・ペッパー

あらすじ、ストーリー

ある日、大学で水泳選手をしているヘイリー(カヤ・ステゴラリオ)のもとに姉のベスから連絡がありフロリダに巨大ハリケーンが近づいているがフロリダにいる父親のデイヴと連絡がとれないらしい。

ヘイリーは姉ベスに自分が車で父親の様子を見にいってくると伝え、車で巨大ハリケーンが近づくフロリダへと向かうのだった。

父親のデイヴはまだヘイリーが幼いころから水泳の指導に熱を入れすぎて家庭を顧みないでいた。その結果デイヴは妻(つまりヘイリーとベスの母親)に愛想をつかされていた。
そしてヘイリーたちがおおきくなったころデイヴと妻は離婚したのだった。

両親が離婚しているヘイリー自身も自分のせいで家庭が壊れたと思っているためずっと自分を責め続けていた。

父親デイヴの家につき父親を探すも愛犬のシュガーの姿だけでデイヴの姿はなく、ヘイリーは両親が離婚するまえに家族で住んでいたもうひとつの家にシュガーを連れてむかうのだった。

もうひとつの家に着いたヘイリーは家の地下で負傷して意識を失っているデイヴを見つけるのだった。
意識が戻るデイブ、なんでケガしているのかと質問するヘイリーにデイヴはワニに襲われたという。

家の近くにはワニ園があってどうやら下水パイプがワニ園とつながっているらしい。(怖すぎるだろ(笑))

そしてハリケーンの影響により地下には2匹の巨大ワニが侵入していた、さらにヘイリーもワニに噛まれ足を負傷してしまうのだった。

巨大ハリケーンが上陸してくる、、水が冠水し家の地下も見る見る水で埋まってしまう、、、

ヘイリーとデイヴは力を合わせ巨大ワニがいる地下から脱出するためある作戦に打って出る。

「クロール/凶暴領域」予告
クロール/凶暴領域を動画で見る

クロール/凶暴領域は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


こちらからU-NEXTに直接登録できます >>

U-NEXTについて詳しく説明しています >>

ヒロイン

コロンビアーナ

コロンビアーナは、ヒロインが活躍するアクション映画のなかでも上位にランクインするくらい、
おもしろい作品だったのでおすすめできるヒロイン映画ですよ!

感想、解説(※ネタバレ含みます)

そこらへんのヒロインものとは一味違った!
あえて点数をつけさせてもらうと85点

まずこれを言わせていただきたい(笑)
女性がメインのアクション映画ってどうしても物足りなさを感じるものが多いと思いますが、それを全く感じさせなかったのが凄い!

カトレア

ガンアクションしかり格闘アクションしかり、男勝りの力強いアクションシーンをヒロインのカトレアを演じるゾーイ・サルダナが魅せてくれます。

しっかりストーリーもおもしろかったし、脚本・制作がリュックベッソンだったからかなww

映画序盤から楽しませてくれるので素晴らしいです。
まだ大人になる15年前の少女カトレアがマフィアから逃げるときにマフィアの中ボス的なやつの手にナイフを突き刺してパルクールで逃げていきます。思わず「このガキできるっ!!」状態です。
なので映画序盤からテンションあがります!

カトレア少女

コロンビアーナは女性がメインのアクション映画のなかでもだいぶおすすめなので気になった方は一度見てみてはいかがでしょうか!

コロンビアーナを動画で見る

コロンビアーナは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


こちらからU-NEXTに直接登録できます >>

U-NEXTについて詳しく説明しています >>

制作年2011年
制作国ドイツ、アメリカ
本編時間108分
監督オリヴィエ・メガトン
出演ゾーイ・サルダナ、クリフ・カーティス

あらすじ、ストーリー

少女のカトレアはマフィアに両親を殺されました。両親が殺された現場に一緒にいたカトレアはなんとかマフィアから逃げ切り、父親が残したある物をつかい叔父さんがいる場所へとたどり着きました。

カトレアは叔父さんに両親を殺したマフィアに復讐するべく「殺し屋になりたい」といいます。

15年後–

殺し屋として成長を遂げていたカトレアは、両親の仇のマフィアに復讐するべくマフィア一味に手を下していた。
マフィアのラスボスをあぶりだすため、1名1名確実に殺しメッセージを残して。

あるときカトレアの叔父さんがカトレアが復讐のため動いていると知り危険だからやめろと促すがカトレアは聞き入れない。。

そんななか不運にもカトレアが気を許した男性に寝顔の写真を撮られてしまいそこから情報が流出してしまってFBIに居所がバレてしまったのだった。
そして悲劇が、、、復讐するはずのマフィアに両親が殺されて以来ずーーっとお世話になっている叔父さん達を殺されてしまう。

悲しみに暮れるカトレアだが、殺された両親や叔父さん達の復讐を完了するべくマフィアとグルのCIAの人間からアジトを聞き出し怒りMAXでマフィアのアジトへ乗り込んでいく。

「コロンビアーナ」予告
コロンビアーナを動画で見る

コロンビアーナは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


こちらからU-NEXTに直接登録できます >>

U-NEXTについて詳しく説明しています >>

SF,ヒロイン

ザ・ウィッチ

ズバリそれは「The Witch/魔女」です!

管理人はこの韓国映画の続編が気になって仕方ありません(笑)
※記事公開2020/10/30時点ではまだ続編はでていません

感想、解説(※ネタバレ含みます)

まず率直に、この映画はおもしろい!

あえて点数をつけさせてもらうと89点

予告編なんかも見てけっこう期待して見たんですがまさに期待を裏切らなかった!

ストーリー、アクションともに花マルがつきますね(←えらそーにいうなっ)
ジャユンを演じた女優キム・ダミの演技がこれまた素晴らしかった。二面性、三面性がある役を見事に演じてましたね!

キム・ダミ

この映画はジャンルでいうとSFでサスペンスサイキックアクションといったところですかね。

↑これだけだと意味不明だと思うのでちらっと解説しますと、
キム・ダミ演じるジャユンは幼いころある実験施設で実験体となっていて、
その実験施設は多勢の子供たちを被検体とした遺伝子操作や脳内をいじるといった研究が行われていました。

その研究で通常眠っている脳の能力を最大限に引き出した強化人間を生み出すというものだった!
脳のリミッターがはずれた強化人間はスピードやジャンプ力など常人をはるかに超えていて、さらには超能力的なものまで使えてしまう。
ジャユンはその施設のなかで、ナンバーワンの実力者でした。

なのでこの映画のアクションシーンはサイキック能力がベースになっていて、能力者同士のバトルシーンは迫力あってだいぶよかったですよ!

ジャユン

ストーリーのほうもジャユンが施設から逃走するところから物語がはじまり、二点三点する予測不能の展開に夢中になること間違いないと思います。

見た人はわかりますが、いいところで一部終了となるので続編がそーとー気になります。
うまいやり方だぜと言いたいところ!

The Witch/魔女を動画で見る

The Witch/魔女は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!

制作年2018年
制作国韓国
本編時間125分
監督パク・フンジョン
出演キム・ダミ、チョ・ミンス、パク・ヒスン、チェ・ウシク

あらすじ、ストーリー

ある施設で育った少女ジャユン(キム・ダミ)はその施設から逃亡をはかり追ってから逃れてある農場へとたどり着き記憶を失っていたジャユンをその農場の夫婦が育てるのでありました。10年くらい時がながれジャユンは高校生になります。ジャユンは牛に餌も買えないくらい貧しい農場で農場の手伝いや養父養母のお世話までこなし成績は常にトップという優等生ぶり。

ある日、貧しい農場のため友人からすすめられた多額の賞金がかかった歌のオーディションに出演することになってオーディションで披露したある特技によって謎の人間たちから狙われることになるジャユン。

謎の人間たちから狙われるジャユンに一体どんな過去があるのだろうか、、、

The Witch/魔女を動画で見る

The Witch/魔女は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!