ジェイミーフォックスはまり役洋画スリープレスナイトネタバレ解説

スリープレスナイト

動画配信サービスdtvで思わぬ掘り出し映画を見つけました!

おもしろい映画だったので紹介記事を書きたいと思います(笑)

感想、解説(※ネタバレ含みます)

主演がジェイミー・フォックスなんですが役どころが完全にハマリ役でしたね

あえて点数をつけさせてもらうと82点

ジェイミー・フォックスがかなりかっこいいと思える映画「スリープレス・ナイト」は、映画冒頭から見せ場となる迫力あるシーンで、そこからスピード感のあるストーリー展開に釘付け状態になり本編95分があっという間です!

よくあるネタと思いきや脚本もけっこうよくできていましたね

ちょっとネタバレ解説

映画序盤では主人公ヴィンセント(ジェイミー・フォックス)は薬物を奪いそれを売りさばく完全な汚職刑事に思える展開なんですが、実はヴィンセントは2年ものあいだ大事な家族にも嘘をつき麻薬組織とそれにつながる汚職警官を暴く内務調査官だったのです!(僕的にはこの展開はかなり好きなかんじなので書いときました(笑)

ジェイミーフォックス格闘

そしてアクションシーンもよかったです!
ジェイミー・フォックスの格闘アクションがけっこう見れます。
しっかり格闘スキルをもって戦いますが、強いけど強すぎないそこがまたよかった!(まあヴィンセントは負傷している設定ですけどね)

おすすめシーン

ヴィンセントが別れた家族もマフィアとの戦いに参戦します!
息子のトーマスもヴィンセントをかなり助けます、別れた妻ティナも銃で敵を撃ちますからね。
いいシーンだったと思います(笑)

「スリープレス・ナイト」は、集中してサクっと見れるおもしろい洋画アクションだと思いますのでおすすめです!

ジェイミーフォックス
アクシデントマンを動画で見る

アクシデントマンは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>

制作年2017年
制作国アメリカ
本編時間95分
監督バラン・ボー・オダー
出演ジェイミー・フォックス、ミシェル・モナハン、ダーモット・マローニー

あらすじ、ストーリー

ある夜、ラスベガス刑事のヴィンセント(ジェイミー・フォックス)は相棒と一緒にドラッグ輸送車を襲いコカイン25キロを奪って逃走した、コカイン25キロを奪う際に銃撃戦になり麻薬組織の2名が死亡していた。
そのヴィンセントたちがおこした事件の捜査に自ら志願し事件現場へと戻った。自分たちが残した証拠を消すために、、

事件現場に汚職警官を逮捕する内部調査官のブライアントが訪れていた。
ブライアンは現場で見たヴィンセントがこの事件に絡んでいると思い始める。

そんななかヴィンセントは離婚した妻との間の1人息子のトーマスを車で送っているとき信号待ちで二人組の男から襲撃にあう、そして息子のトーマスが拉致されてしまった。

襲撃してきた連中はヴィンセントが奪ったコカイン25キロの持ち主だった。

コカイン25キロの持ち主は、コカインと息子トーマスの交換を要求してきた。

ヴィンセントは最愛の息子を取り戻すべく危険な夜の街へと向かっていく。

「スリプレスナイト」予告
アクシデントマンを動画で見る

アクシデントマンは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>