韓国アクション映画PMC:バンカー!主人公のスカイダイブがいい

PMC:バンカー

今回は韓国映画からPMC:バンカーという作品を紹介していこうと思います。

なかなかおもしろかったですよ!

感想、解説(※ネタバレ含みます)

なかなかスリルがあって良し(笑)125分も飽きずに見てられる!

あえて点数をつけさせてもらうと78点

傭兵部隊が活躍する映画でアクションシーンがほとんどガンアクションなのでガンアクション好きには嬉しいんじゃないでしょうか(笑)

おすすめのアクションシーン

それはラストの高度数千メートルからのスカイダイブアクション!

映画の設定のなかで主人公エイハブは傭兵になる前は韓国軍のパラシュート部隊に所属をしていてある事故により韓国軍をやめている、その事故とは空から落下中に部下のひとりがパラシュートを開きそこねて見捨てることができないエイハブは部下を抱えてパラシュートを開き急降下!
その結果、部下は死亡しエイハブも片足を失い義足になるという重症を負ってしまったのだった。

そんな過去がある義足のエイハブがラストも同じ状況に立たされます、過去と同じように仲間を見捨てずユン医師を抱えてパラシュートを開き落下します。
そして今回のスカイダイブはエイハブもユン医師も無事なんですね!

ベタでありきたりなんですがけっこうグッとくるものがあるんでおすすめです(笑)

ユン医師とエイハヴ

おもしろい韓国映画でした!
おすすめできるアクション映画なのでぜひ見てみてはいかがでしょう!

PMC:バンカーを動画で見る

PMC:バンカーは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>

制作年2018年
制作国韓国
本編時間125分
監督キム・ビョンウ
出演ハ・ジョンウ、イ・ソンギュン

あらすじ、ストーリー

CIAから北朝鮮の大臣を亡命させよとの依頼を受けた凄腕の傭兵エイハブ(ハ・ジョンウ)は、軍事境界線の地下30メートルのバンカーに11名の部下を率いて潜り込んでいた。

傭兵部隊

大臣到着まで監視を続けていると驚くべき出来事が、、、

そこに現れたのは北朝鮮の大臣ではなく、北朝鮮の最高指導者である通称キングだった。

エイハブは予想だにしない出来事にとまどいを隠せないが少し考えCIAに交渉を持ちかける。
自分たちへの報酬などの見返りをもらうかわりにキングを確保しCIAに送り届けるというエイハブの交渉は成立し任務開始となるのだが、、、

エイハブにとってはかんたんに終わる任務のはずだったが、キングを奪い返すため中国に雇われた傭兵集団がバンカーを襲撃してきたため任務は難航する。
さらに仲間の裏切りにもあってエイハブは負傷してしまい、エイハブたち傭兵チームは絶対絶命の大ピンチに陥ってしまう。

そこからキングの側近医師であるユン医師(イ・ソンギュン)の強力を得てなんとかバンカーからの脱出を目指す。。

ユン医師
「PMC:バンカー」予告
PMC:バンカーを動画で見る

PMC:バンカーは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>