【王宮の夜鬼】ネタバレあり、夜鬼ってゾンビなんだよね?

王宮の夜鬼

ヒョンビンの無双アクションを見ることができる、「新感染ファイナル・エクスプレス」に次ぐ韓国発のゾンビ映画「王宮の夜鬼」を見たので感想を書いていきたいと思います。

感想、解説(※ネタバレ含みます)

単純におもしろい映画でしたよ!
あえて点数をつけさせてもらうと85点

ちなみにゾンビといっても時代背景が朝鮮王朝になるので現代のイメージするゾンビ映画ではないです。
イメージ的には時代背景と内容でキョンシーに近いかな(←勝手なイメージ)

夜鬼

なにより本編のドラマパート、アクションパートともに良かったのが素晴らしい!

僕はゾンビ映画もけっこう見るので、「王宮の夜鬼」を見れてほんとによかったと思います。

個人的には韓国を代表するゾンビ映画「新感染ファイナル・エクスプレス」より「王宮の夜鬼」のほうが好みでした。

ヒョンビン

どうしてもこの映画でおすすめしたいシーンがありまして、
ヒョン・ビン演じるイ・チョンの無双アクション!これです

無数の”夜鬼”(やき)を斬って斬って斬りまくるソードアクションがかっこいい

ヒョンビンは凄いですよね、作品ごとに役になりきるから演技もほんとうまいと思うしアクションもできるからすごい俳優だなーってこの映画で再確認(笑)

ちなみに僕がおすすめしたほかのヒョン・ビン主演映画「コンフィデンシャル/共助」の記事も書いてありますので気になったかたは▲こちらから▲どうぞ

そして韓国の有名俳優チャン・ドンゴンもひじょーによかったです。
役どころが王宮の王座を狙う王の側近で、けっきょく”夜鬼”に噛まれ”夜鬼”になっていくんですが王宮の王にはなれなかったが”夜鬼”の王にはなるというもの。
そんなキャラクターを見事に演じるチャン・ドンゴン!凶気せまる演技と狂気せまるアクションがすごい!

王宮の夜鬼を動画で見る

王宮の夜鬼は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!

制作年2018年
制作国韓国
本編時間121分
監督キム・ソンフン
出演ヒョン・ビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン

あらすじ、ストーリー

時は朝鮮王朝時代、謎の感染病による”夜鬼”(やき)と呼ばれる化け物(ゾンビ)が夜になると町中をうろつき人を襲い、また襲われ噛まれた人は”夜鬼”に変わりそうして”夜鬼”は増え続けていた。

-ある日の王宮での出来事-
王宮の王イ・ジョのおこないをただすため密かに反乱を企てていた何人かの家臣が捕らわれの身となっていた。
王の側近のキム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)は反乱の首謀者を吐かせるため捕らわれた者の家族にまで手にかけようとしたそのとき、王イ・ジョの息子で長男のイ・ヨンが現れ首謀者は自分だといい捕らわれた者たちを解放してくれと自らの命を絶ったのだった。

イ・ヨンは自分の命を絶つまえに一通の手紙を書いていた。
その手紙の相手とは若いころに清へ渡った弟のイ・チョン(ヒョン・ビン)だった。
手紙の内容とは自分(イ・ヨン)の身ごもっている妻を清へ連れ帰ってほしいというものでした。

再び朝鮮へと戻ってきたイ・チョン王子。

王宮へと戻る途中の村で何者かに命を狙われるイ・チョン、そしてついに”夜鬼”(やき)とも遭遇する。
剣の達人でもあるイ・チョンは大刀を操り斬って斬って難を逃れる。
イ・ヨンの側近だったパク(チョ・ウジン)たちとも出会い王宮を目指す。

そして王宮ではキム・ジャジュンが王宮を乗っ取り自身が王になるため”夜鬼”(やき)を利用したとんでもない計画を企てていた。

王宮の夜鬼予告動画
王宮の夜鬼を動画で見る

王宮の夜鬼は動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!