忍者映画の現代版!スコットアドキンスの超絶アクションを堪能

NINJA

ずっと見たかったアクション映画の1本でスコットアドキンスが忍者に扮した映画「NINJA」を動画配信サービスU-NEXTで見ることができたので紹介したいと思います。

すでに「NINJA」の続編にあたる「ニンジャ・アベンジャーズ」を先に見てしまった自分ですが1作目を見れてほんとによかった(笑)

スコットアドキンス格闘2

感想、解説(※ネタバレ含みます)

スコットアドキンスのアクションがとんでもなく凄いことを見せ付けてくれる映画です!
あえて点数をつけさせてもらうと87点!

はじめにいっておきますが、お世辞にもストーリーがいいというわけではありません(笑)

アクションをひたすら楽しむのですっほんと最高ですから!

この映画がアクションでいったらベストなんじゃないかというぐらいスコットアドキンスがキレキレの時代!
さらにスコットアドキンスの忍び装束姿というサービスショットも見れます(笑)

スコットアドキンス忍者

日本人俳優も出演していてマサヅカ役の伊原剛志や武田の娘で波子役の肘井美佳、このふたりのアクションもよかったです!

スコットアドキンス格闘1

余談ですが、
「NINJA」続編の「ニンジャ・アベンジャーズ」もおすすめなのでぜひ見てみてください!

「ニンジャ・アベンジャーズ」についても記事をかいています!←只今準備中

NINJAを動画で見る

NINJAは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!

制作年2009年
制作国アメリカ
本編時間86分
監督アイザック・フロレンティーン
出演スコット・アドキンス、伊原剛志、肘井美佳

あらすじ、ストーリー

甲賀忍術の道場に次期後継者となるであろうふたりの実力ある弟子がいました。

ひとりは現甲賀忍術後継者の武田を育ての親として慕っているマサヅカ(伊原剛志)そしてもうひとりは幼い頃に日本にやってきて両親にすてられ甲賀にやってきたケイシー(スコットアドキンス)、後継者になると後継者の証しである鎧びつという忍者セット(笑)が受け継がれます。

そんなある日マサヅカとケイシーの組手の稽古中にケイシーのことをよく思っていないマサヅカは真剣でケイシーを切りつけるという事件を起こし育ての親と慕っている武田から破門を言い渡されマサヅカは甲賀を去っていった。

破門を言い渡されたマサヅカは、アメリカの裏で暗躍する秘密結社と手を組み殺し屋になっていた。

破門されても甲賀忍術の次期後継者は自分だと疑わないマサヅカは甲賀道場に現れ門下生を殺し、育ての親で現後継者の武田をも殺して鎧びつを奪おうとするが、マサヅカが必ず鎧びつを奪いにくると予想できていたためケイシーと武田の娘の波子(肘井美佳)によって鎧びつは安全な場所へと移動されていた。

しかしケイシー達は鎧びつを狙うマサヅカに追われ、秘密結社からも命を狙われることに、、、

ケイシー達は鎧びつを守りぬくことができるのか、、、

NINJAを動画で見る

NINJAは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にU-NEXTで情報をご確認ください

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!