マックス・チャンと元UFC世界王者の格闘アクションが見れるよ!

無敵のドラゴン

最近個人的にかなりあついアクション俳優マックス・チャン主演映画を見たので記事を書いていきたいと思います!
がっ、映画自体かなりの問題作のようですね(笑)

感想、解説(※ネタバレ含みます)

たしかにかなりの問題作(笑)

マックス・チャンびいきで、あえて点数をつけさせてもらうと79点

ツッコミどころや言いたいところは山ほどあるんですが、
マックス・チャンといえば次世代を担うアクション俳優なのでアクションシーンがもうちょっとほしかった。
この映画の格闘シーンは3箇所ぐらいじゃないかな、そこは残念でしたね

格闘1

映画の雰囲気的には、サスペンス色も強くシリアスな映画を予想させるんですがだいぶコメディ要素もはいっていて、あとファンタジーも(笑)それだけにいつもと違うマックス・チャンを見ることができるのでそれがこの映画の魅力になるんですかね!?

おすすめシーン

この映画に元UFC世界ミドル級王者アンデウソン・シウバが出演している、ちなみに女性警察官殺しの犯人はこの人なのである。
よってマックス・チャンとアンデウソン・シウバによる1対1の格闘バトルがあります。
なのでそこがみどころでありおすすめですが、むしろそこしかいいところがございません(笑)

メインバトル

イップ・マンシリーズのスピンオフ作品でマックス・チャン主演の「イップ・マン外伝マスターz」と比べてしまうとかなり劣る映画でしたが、マックス・チャン好きとして次作に期待し応援したいと思います!

無敵のドラゴンを動画で見る

無敵のドラゴンは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>

制作年2019年
制作国中国、香港
本編時間99分
監督フルーツ・チャン
出演マックス・チャン、アンデウソン・シウバ、ケビン・チェン

あらすじ、ストーリー

心に闇(病気)を抱えた香港警察のガウロン(マックス・チャン)は、幼い頃に龍を見たという過去をもち、体に龍の刺青が刻まれていた。

ある時、ガウロンがマフィアへ潜入捜査をしているとマフィアのボスから龍の刺青をバカにされ怒ったガウロンは一人でマフィアを相手に大暴れ、

格闘2

市民が集まるイベント会場でマフィアのボスに銃を乱射する。

そのせいでガウロンは所属部署を追い出され、田舎町の警察署長として左遷されることになります。
着任後ガウロンの管轄で婦人警官を標的にした連続殺人事件が発生する。

上からの圧力もあり早期事件解決を目指す署長ガウロンと警察署員たちだが捜査は難航。
そして事件捜査中にガウロンの婚約者で婦人警官であるニンがフードを被った犯人に連れ去られてしまう。
犯人を追いかけるガウロン、あと一歩で捕まえられるところで犯人に銃で撃たれ取り逃がしてしまった。

それから1年がたってガウロンは警察をやめていた、精神が不安定の状態になり地下ボクシングをして生きていた。
それでもガウロンはニンが生きている信じて1人で犯人を探していた。

さらにマカオでも同様な事件が発生する。
1人で犯人探しをしていたガウロンは犯人が発砲した銃弾を見つけ犯人を導きだす重要な手がかりになる。

そしてガウロンは警察に復帰しマカオへと捜査にむかうのだった。

「無敵のドラゴン」予告
無敵のドラゴンを動画で見る

無敵のドラゴンは動画配信サービスU-NEXTで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

U-NEXTは国内最大規模の動画配信サービスで見放題の動画本数もかなり多いのが特徴!


U-NEXTに登録する >>

U-NEXTの登録方法など解説しています >>