インドネシア映画【メッセージマン】孤高の最強殺し屋の活躍を見よ

メッセージマン

インドネシアを舞台にした孤高の腕利き殺し屋が活躍するアクション映画を紹介していきます。

感想、解説(※ネタバレ含みます)

僕はこの映画の世界観がかなり好きで、とても高評価です!
あえて点数をつけさせてもらうと84点

メッセージマンは自分的にツボにはまった映画なので見れてほんとによかったっ(笑)

ストーリーについては、よくありがちなストーリーなんですけどね(ww
かなりいろんな映画でよく見られる設定ではあって、

元凄腕の殺し屋が安息の地を求めるも事件に巻き込まれ戦闘力全開でバトルを繰り広げるというもの
↑この設定は「マジで何回見たことかっ」というぐらい見てきた設定(笑)

でもこのベタな設定が僕的には大好物!
そして主人公に華がないところもいい感じ(リアルな感じで)

とにかく主人公ライアンのぶちかましアクションがいいのです
ナイフ・日本刀・格闘・銃などなどのアクションが見れて、ハードボイルドアクションだけあって敵の腕をぶった斬り日本刀でぶっ刺しまくるという暴挙(笑)

この映画はアクションがだいぶ楽しめます、格闘アクションもけっこう見れてセンスある格闘シーンでかなり満足できると思います!

最後にこれだけは言っておきたい!ライアンに協力するアジア人スナイパーがいるんですけど狙撃良し格闘良しでかなりかっこいいキャラです!

メッセージマンはおすすめできるアクション映画の1本なので見てみてはいかがでしょうか

ライアン
メッセージマンを動画で見る

メッセージマンは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にdtvで情報をご確認ください

dtvは月額500円で利用できる動画配信サービス!かなりの低額制なので利用者も多い!

制作年2018年
制作国インドネシア、オーストラリア
本編時間91分
監督コーリー・パーゾン
出演ポール・オブライエン、ヴェルディ・ソライマン、アジ・サントサ

あらすじ、ストーリー

元凄腕の殺し屋ライアン(ポール・オブライエン)は隠居生活を静かに送るためインドネシアの小島にやってきた。そこで現地の少年と出会い荷運びの手伝いをさせているうちに少年の家に夕食の招待をうけるようになったりと少年家族と親しくなっていきライアンは居心地のよさを覚えます。

一方でライアンがやってきたその小さな島は非道な海賊が現れる島で金品や女を奪いさらっていくのだという。

あるとき非道な海賊の車に少年がひかれてしまい怒るライアンは海賊たちを殺し屋の戦闘スキルを開放し惨殺する。そこから海賊たちの怒りをかい狙われるライアン、さらに海賊たちのボスは幼少の頃に両親をライアンに殺された過去があり何が何でも復讐をはたそうとしてくるのだった。

メッセージマン予告動画
メッセージマンを動画で見る

メッセージマンは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があるので事前にdtvで情報をご確認ください

dtvは月額500円で利用できる動画配信サービス!かなりの低額制なので利用者も多い!