B級アクション映画ハイジャックゲーム!ドルフラングレン出演に?

ハイジャックゲーム

今回は「ハイジャックゲーム」というB級アクション映画の記事です。

管理人はこの「ハイジャックゲーム」を動画配信サービスdtvで視聴しました。

この映画にはB級アクションの帝王(笑)ドルフ・ラングレンも出演しているんですが、
出演内容にだいぶ問題ありだなと正直思ってしまいました。

感想、解説(※ネタバレ含みます)

ドルフ・ラングレンの使い方がかなりイマイチでした。。

あえて点数をつけさせてもらうと67点

ドルフ・ラングレンの出演に問題点あり

数々のアクション映画に出演してきたドルフ・ラングレンですが、この「ハイジャック・ゲーム」にも出演してます。
ドルフ・ラングレンの役柄はハイジャックグループの中ボスといったところ!

映画内のドルフ・ラングレンは飛行機をハイジャックした後コックピット内に入り操縦席に座りエンディングまでほとんど飛行機を操縦しています。(w 逆に笑えます)

飛行機操縦以外の印象はテリーを何発か殴るシーンがあるぐらいでドルフ・ラングレンのアクションはこの映画では見ることができないというオチ!

ドルフ・ラングレンのアクションを期待してこの映画を見たのでだいぶ問題でしたよ(笑)

ストーリー解説

ヒロインのブレアに自分の命を守ってほしいとお願いしたテリーとハイジャックグループはもともと盗みの仲間でダイヤを盗んだ後に仲間割れをしたテリーは盗んだダイヤを持って飛行機に搭乗。
そして盗み仲間もダイヤを持ったテリーを追っかけて飛行機に搭乗といった流れ。
そして飛行機をハイジャックしテリーからダイヤを奪い、油圧トラブルと見せかけて乗員乗客もろとも飛行機を墜落させてハイジャック犯たちはパラシュートで脱出して自分たちも墜落で死んだと思わせといてまんまと足がつかないという計画を立てていた。

がしかしヒロインのFBI捜査官ブレアに計画を潰されるというストーリー!

僕の感想としては脚本はまあまあ面白いと思うんですが、なんだかイマイチでしたねこの映画は

ドルフ・ラングレンとデニス・リチャーズのファンにはおすすめ映画かもしれませんが、面白いアクション映画と思って見てしまうのはけっこう危険かもしれません

ドルフラングレン
ヒロイン
ハイジャックゲームを動画で見る

ハイジャックゲームは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>

制作年2017年
制作国アメリカ
本編時間85分
監督アレックス・マーキン
出演デニス・リチャーズ、ドルフ・ラングレン、カーク・バーカー、グリア・グラマー

あらすじ、ストーリー

FBI捜査官のグレッチェン・ブレア(デニス・リチャーズ)は、犯人との交渉を担当した事件で問題を起こしたため降格処分になったばかりだった。
(左遷?)ブレアはワシントンD.Cに向かうため飛行機に搭乗していた。
機内で他の客とのトラブルにより運良くビジネスクラスへと移ることになったブレアは隣に座っていたスーツの男テリーと会話を楽しみお酒を飲んでいると、ある乗客をみたテリーの表情が一変する。

テリーはブレアにこう話す「この機はハイジャックされる、乗員乗客誰も信用できない」とそしてさらにテリーは
「オレの命を守ってくれたら5000万ドル払う」と持ちかけてきた。

ハイジャック犯が乗っているというこの機にブレアはどういう行動にでるのだろうか。。。

「ハイジャックゲーム」予告
ハイジャックゲームを動画で見る

ハイジャックゲームは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>