ヒロインアクション「ブレイキング・イン」!子供達が人質に、、

ブレイキング・イン

ヒロインが活躍するアクション映画のご紹介!

人質となった娘と息子のために頑張る映画です。(←よくあるけどネタだけど、そこはご愛嬌)

どんな内容だったのでしょうか!?

感想、解説(※ネタバレ含みます)

なんとなくは見れるけどイマイチだったなー

あえて点数をつけさせてもらうと61点

イマイチはイマイチなんだけどダラッと見るにはそこそこ(笑)尺も短いし!

どんな映画だったのかネタバレを交え解説

まず言っときたいのが「ブレイキング・イン」はよくありがちなストーリーで、
不法侵入した強盗を企む男たちに2人の子供を捕らわれる(まぁーよくありますね(ww)

子供たちを捕らえている男たちは何者?

大富豪だったショーン(ヒロイン)の亡き父が家のどこかに残したとんでもない大金を狙っているのでした。

強盗団は4人グループでショーンたちが家に着く前にすでに不法侵入しています。

強盗団

強盗団のなかにダンカンというイカれたキャラがいて自分たちのリーダーもナイフで殺してしまうほど。
でもそいつがこの映画のはなしを盛り上げています(笑)

けっきょくショーンの子供たちは助かるのか?

助かります!

ショーンの頑張りもだいぶあるんですが、子供たちも頑張ります。
特にジャスミン(ショーンの娘)が頑張りました!

ショーンの子供

しかし母親のショーンの行動力と思考によりショーンの家族がみんな無事だったわけなんです。

ショーンは確かに凄かった!強盗団の裏をかき先手をとる感じで行動するキレ者な感じでかっこよかった

ショーン

ただ個人的に本編のなかでとても重要だと思っている部分がとても残念で、ショーンは犯人のなかのひとりの男にむけて「よかった、わたしのことは何も知らないのね」的なセリフがあって、「実はショーンってとんでもない実力者なのかっ!元特殊部隊員みたいなっ」←もしそうなら大好物な展開だなとテンションをあげて見ていたら、「わたしのことは何も知らないのね」的なはなしは一切明かされない。。
そしてとくに犯人たちと格闘戦になってもとくに戦闘スキルがあるわけでもなく普通の女子って感じで弱いため、元特殊部隊という話もなさそうなのでほんとこの部分の話しがよくわからずじまいで残念でした!

まぁ総合的には、ダラッと見るぶんにはそこそこ楽しめるヒロイン映画だとは思います。

気になったかたはチェックしてみてください!

ブレイキング・インを動画で見る

ブレイキング・インは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>

制作年2017年
制作国アメリカ
本編時間88分
監督ジェームズ・マクディーヌ
出演ガブリエル・ユニオン、ビリー・バーク、リチャード・カブラル

あらすじ、ストーリー

ショーン・ラッセル(ガブリエル・ユニオン)は夫と子供2人がいる母親である。

ショーンの父親は超がつくほどの大富豪であるがショーンは若いときに父親のもとを離れていたので父親とは疎遠状態にあった。

そんなショーンの父親はある日ジョギング中に車にはねられ死亡してしまった。
父の死を知らされたショーンは、遺産相続のため子供2人グローヴァーとジャスミンを連れ亡き父の森に周りを囲まれた別邸へと向かっていた。

父の別邸へと着いたショーンとグローヴァーにジャスミンは広い家内を見回りそれぞれがくつろいでいる。
ショーンは玄関から外へ出て電話をしています。
電話を終えると家のなかから子供の悲鳴が、、、
ショーンは走り窓から家の部屋を見ると捕らえられたグローヴァーにジャスミンがいた。

そして謎の男たちが部屋内に立っていた。

ショーン祖父の家に侵入していた謎の男たちの目的はいったいなんなのか?

ショーンは捕らえられてしまったグローヴァーとジャスミンを取り返すことができるのか

「ブレイキング・イン」予告
ブレイキング・インを動画で見る

ブレイキング・インは動画配信サービスdtvで見ることができます。
※期限により動画配信が停止している場合があります

dtvは、月額料金が550円とかなり安めな設定なのでお得!


パイレーツオブカリビアン こちらからdtvに登録ができます

こちらからdtvの登録方法など解説しています >>